048I924I0600048-924-0600

機器紹介

クリニックで使用している検査機器などをご紹介します。

  • 全身CTNEW

    胸部だけなら8秒以内、胸腹部で12,3秒と短時間で撮影可能な最新鋭CTです。
    その上、鮮明な画像により、僅かな病変を発見でき、
    ・頭部:脳腫瘍、脳出血、脳梗塞等
    ・胸部:肺がん、肺炎、COPD等
    ・腹部:肝臓、胆のう、膵臓、腎臓の腫瘍・結石等
    などの早期発見が可能になります。

    全身CT
    全身CT
  • 電子カルテ

    当クリニックではいわゆる紙カルテはありません。すべてID番号で管理されており、コンピュータ内に情報が保存されています。血液検査結果も翌朝にはインターネットで送られ、すぐに画面上で確認できます。

    電子カルテ
    電子カルテ
  • 超音波検査(エコー)

    上腹部:肝臓、胆のう、すい臓、脾臓など
    下腹部:腎臓、膀胱、尿管、前立腺、子宮、卵巣、虫垂など
    心 臓:心機能評価(弁膜症、心臓壁の動き、ポンプ機能)、心内血栓確認など

    超音波検査(エコー)
    超音波検査(エコー)
  • 上部内視鏡検査(胃カメラ)

    口から食道、胃、十二指腸の上部消化管検査を行います。腫瘍、潰瘍、ポリープなど細胞を調べたり、ピロリ菌(胃炎や潰瘍の原因になる)の有無を見ます。

    上部内視鏡(胃カメラ)
    上部内視鏡(胃カメラ)
  • レントゲン検査(一般撮影用)

    胸部、腹部、四肢関節等の撮影が出来ます。
    また、骨密度検査も可能です。
    (手のレントゲン撮影後、4~7日かかります。)

    レントゲン
    レントゲン
  • 血圧脈波検査装置

    最近よく聞く動脈硬化というものを、分かりやすく数値化するものです。両腕、両足で血圧を測ります。

    血圧脈波検査装置
    血圧脈波検査装置
chevron_right診療案内、検査項目のご紹介はこちらから